読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海風にのせられて

たどり着いたのは

4人が好き。

少プレで亮ちゃんがNEWSとがっつり共演したことを受けて。



「4人が好き。」
「4人も好き。」

日本語っておもしろいよね、一文字違うだけで意味が変わってくる。
「が」の場合は4人が1番好き、みたいなイメージ。
「も」はいままでのNEWSも4人も同等に好き、みたいなイメージ。

まあ、何が言いたいのかというと。
私がNEWSのことを知って好きになったのは6人時代、私の世界の中心がNEWSになったのは4人時代なんです。
だから6人も好きだし4人も好き。
「4人も好き。」
っていう感覚に近かった。
でも最近その感覚が少し変わったなーっと思ったことを書こうと思ったわけですよ。

急にそんなこと言われても……となると思うので(笑)、その前にちょっとだけ私の生い立ちを。




6人時代のときは、手越さんをかっこいいなー、と好きになってNEWSを知った。
この時は手越さんと亮ちゃんが好きでした。

でもその時のNEWSはFighting manが発売した辺り。
お察しの通り6人最後のLIVEも終わっててテレビにもなかなか映らなかった時期。
そうなるともっぱらYouTubeやらネットを使って過去の動画を見て楽しむことが私とNEWSとの唯一の接点でした。

それと、この頃は芸能人に真剣にハマったことが無くて、それ以外の方法でのNEWSさんとの接点を知らなかった。
LIVE DVDとかCDが発売されてる事は知ってたけど、まだ中学生でお金を自分の為に全然使ってこなかった私にしてみたら「買う」という行為は大きな1歩で。
結局、まあいっか、ってことで買わなかった。お金をかけずに楽しんでたんです。


そして、NEWSは4人になった。
タイミングが悪く、その頃はもうNEWSの熱が冷めてしまってた。
だから報道で2人が脱退したことを知っても、
そっか、もう6人のNEWSは見れないのか。新しい活動見たかったな。
って感じでショックをそんなに受けずにただ事実として受け止めた。


月日は流れ、ラジオでNEWSの新曲「チャンカパーナ」が流れたのをたまたま聞いて、ああ、4人は活動を再開したんだなって、ただ嬉しかった。

そして、NEWSがちょうど10周年を迎えた頃、私はNEWSに完全に落ちた。
何がきっかけだったのか、そもそもその前からちょっとずつ気になっていたのもあって、よくわからない。覚えてないだけかもだけど(笑)

それからはもうNEWS一筋。先に書いたようにNEWSさんが世界の中心になった。



こんな感じで現在に至るわけです。
でも完全に落ちた後にDVDとかいろいろ集めだして前よりも6人時代や7人・8人・9人のことも知って。
それで好きだった6人の事ももっともっと好きになっちゃって。特に亮ちゃんが、NEWSの亮ちゃんがすごく好きで。

だからかな、
「4人も好き。」
っていう感覚だった。そういう感覚でいたかった。

でも私は6人時代にこだわりすぎてたのかなーって思うようになった。
固執しすぎてたのかな。うん。

自分の中ではもう、
6人よりも4人のNEWSが好きだ
ってわかってた。

それを亮ちゃんがNEWSとがっつり共演したことで素直に認めることができた、のかな。

今でも6人の映像みると湧き上がってくる想いはあるし、大好きだけど。
苦しくなることもあるけど。



私が1番付いて行きたいのは4人のNEWS。

「4人が好き。」