読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海風にのせられて

たどり着いたのは

2016/7/16

矢野先生リア恋枠待ったナシじゃない??????

どうもこんにちは、更新したと思ったらこんな内容かよ、とか言わないでください。

時かけの2話、見ました??見ました???あの加藤シゲアキ扮する矢野先生が美しい顔歪ませて切ない表情してるの見ました??電車通勤してるの見ました???

あのですね、生徒から親しみやすい雰囲気の人気な先生ってだけでリア恋枠踏み込んできそうだったのに、2話の切ない過去で完全に踏み入られました………完敗です…………

(意味わかんないとか言わないで)

例えるならアッパーばちこーーーん入れられてみぞおちにパンチどーーーーん入れられておぅけぇーいないすぅー(´・ш・)な瀕死状態

(意味わかんないとか言わないで)(2回目)




………まあおふざけはここまでにして、正直戸惑ってるんですよ。

リア恋枠に踏み入れてきたのが矢野先生だけならまだしもシゲさんまで踏み入れようとしてきてるんだから…

だって
アイドルに恋??自分はしないだろうなー
ってずっと思ってたから。どんなにシゲさんのこと好きでもその一線は超えるような好きにはしたくなかったから。
まあ具体的に言うとただシゲさんの笑顔が見たい、幸せになってほしい、応援したい、っていうファンとしての好き、と、シゲさんの作り出す世界が好き、シゲさんの存在が好き、っていう憧れ・尊敬に近い好き、とかだったんですよ。(あくまでニュアンス)

まあね、シゲさんのこと大好きだし愛してるし愛おしいとも思うけどそこにリア恋のような恋愛感情はないんだよないんです〜〜〜〜〜〜〜〜〜伝わんないなこれ(笑)

でもね、2話の矢野先生にリア恋に近いドキドキとキュンキュンが生じてしまい………ドラマ見終わったあともその感覚が抜けずにずーーっと考えちゃって。

その感覚が抜けないもんだから、いつもふとした瞬間にシゲさんのこと考えちゃうのが仇になり、まあその時もふとシゲさん出てくるわけですよ、私の思考に。
そしたらシゲさんにもリア恋に近いドキドキとキュンキュンが生じるわけで……

???ん???なにこれ???どーした???嘘でしょ??!!?!?

ってなったわけですよ………


リア恋枠でもよくね??って思う方もいると思うし、実際にそういう方もいらっしゃるのはわかってます、その方たちを批判したいわけでもないし、嫌いでもないし、むしろ微笑ましいと思ってることはどうかわかってください。ここから先はあくまでも私の考えです。



アイドルをリア恋枠に入れるって、私の中だとそれはもう究極に報われない恋なわけで。
私自身19年という短い人生生きてきた中でも恋はしてきました。でもそのほとんどが報われない恋で。ずっと片想い。そんな恋ばっかりしてきたからもうね、報われない恋なんてしたくないってなるんですよ。辛いことが多すぎて。片想いしてて楽しいこともあったけどね?

だからアイドルにまんまと引っかかって落ちていったんだろうなーってのはあるんです。
だってアイドルって私達が好き!!!って言うの全部受け止めてくれる。自分に素直になれる。
し、NEWSは特にファンを大事にしてくれるから。空想かもしれないけど愛されてるんだなーって感じることができるから。

そんなアイドルへの落ち方をしたもんだから、絶対にリア恋枠に入れたくないんです。辛い思いをするのはもうこりごりなんです。


このリア恋に近いドキドキとキュンキュンは一時の気の迷いという事にしたいんです。てか多分します。(笑)




てことで、私はこれからもシゲさんを愛でます。愛します。応援します。恋愛感情なしで。


結局何が言いたかったのかわかんなくなっちゃったのでこの辺で戯言は終わりにしまーす。

んでは、また!